オンライン秘書の相場って?費用、コスパを比較してみた

オンライン秘書の相場って?費用、コスパを比較してみた

 

2010年代後半に入って注目を集めているオンライン秘書。

 

オンライン秘書はバックオフィス系の業務を質高く安くやってくれるので人気があります。

ベンチャーやスタートアップなどお金はない企業はもちろんのこと、三井不動産や楽天など大手企業もオンライン秘書を導入しています。

 

オンライン秘書で気になるのが、費用、相場感。

どれくらいの費用でオンライン秘書を頼めるかどうか気になりますよね。

 

そこでオンライン秘書について徹底調査、比較結果、HELP YOUとフジ子さんがコスパがよくおすすめできるオンライン秘書でわかりました。

この記事では、オンライン秘書の費用、相場感をお伝えしつつなぜ、HELP YOUとフジ子さんがおすすめなのかご紹介します。

 

※コスパについては、筆者の独断と偏見で書いています。(かなり調べた上で比較しています。)

 

HELP YOUの詳細・申し込みはこちらから

フジ子さんの詳細・申し込みはこちらから

HELP YOU(ヘルプユー)の評判・口コミ!継続率97%と驚異的な満足度をほこる・・・

 

オンライン秘書の相場感

 

次にオンライン秘書の相場感です。

 

オンライン秘書の相場感をご説明するときに時給換算にするとわかりやすいので、オンライン秘書で比較的多い30時間の時給換算にしてご紹介したいと思います。

 

オンライン秘書の相場はだいたい時給2000円〜4000円代に収まります。

 

普通のサービスであれば、高ければいいというものになりますが、オンライン秘書が行うバックオフィス系の仕事は能力の差がそこまで現れない職種なので、高ければいいかというと必ずしも当てはまりません。

 

2000円代の費用でも質の高いところもあれば、4000円代でもそんなによくないところもあります。

 

2000円代と4000円代の一番の違いは採用率で、4000円代は合格率が1%のところが多いです。

採用率を1%ほどにこだわると人件費が高騰してどうしても時給4,000円を支払わないとやっていけないのですが、HELP YOUは採用率1%なのにも関わらず、時給が3000円代前半なのでかなり費用が安いオンライン秘書といえるででしょう。

 

相場より費用がかなり安いのもあり、HELP YOUの満足度はかなり高く、継続率は驚異の97%です。

それでは、オンライン秘書の費用やコスパに関する比較表を見ていきましょう。

 

 

オンライン秘書費用・コスパ比較表

 

オンライン秘書の相場の次は、費用・コスパ比較表です。

この費用・コスパ比較表では、2,000円代、3,000円代、4,000円代に分けてご紹介します。

 

2000円代の比較表

 

まず、最初の費用比較表が2,000円代です。

 

この価格帯だとオンライン秘書を使えばプロを2,000円代で使えるので、かなり安いです。

また、30時間換算での時給が2,000円代なので、もっと仕事を頼めば1,000円代になるオンライン秘書もあります。

 

1,000円代は交通費などの諸経費を考えると、アルバイトや派遣並みの安さになるので、めちゃくちゃお得です。

また、2,000円代のオンライン秘書はコスパのいいものが多いです。

 

2,000円代の代表的なオンライン秘書の費用コスパ比較表は以下の通りです。

 

 

2000円代の費用で最もコスパがいいのが、フジ子さんです。

 

フジ子さんは時給換算で2,300円とかなり安いのにも関わらず、1年以上の継続率は90%をほこります。

いくら安くても、質のいいものを提供していないとここまでの数字を叩き出せないので、かなりいいサービスと言えるでしょう。

 

DESK YOUはweb制作会社なので、web制作に強みがります。

オンライン秘書にweb制作も頼みたい方は、DESK YOUがおすすめです。

ただ、web制作は大事なのでオンライン秘書と全く別に考えたほうがいいと思いますが・・・

 

また、スーパー秘書はいい質のサービスを提供していますが、時給2,800円に加えて初期費用10万円かかかるので、私はあまりおすすめしていません。

 

フジ子さんの詳細・申し込みはこちらから

 

3000円代の比較表

 

次にオンライン秘書の3,000円代です。

 

オンライン秘書の3,000円代は最も多い価格帯です。

3000円代の費用、コスパ比較表は以下の通りです。

 

 

オンライン秘書の3,000円代で私が一番いいコスパと思っているのが、HELP YOUです。

 

HELP YOUは大手企業も導入しているオンライン秘書です。

オンライン秘書はベンチャー企業中心なのですが、楽天や三井不動産などが導入していて、安心感があります。

 

また、継続率が97%、採用率1%と数字でここまで優れているオンライン秘書はまずありません。

評判の良さで選ぶのであれば、まずHELP YOUを選ぶべきでしょう。

 

ビズアシスタントオンラインとランサーズアシスタントはクラウドソーシングサイトであるクラウドワークスとランサーズが運営しています。

オンラインで仕事をするクラウドソーシングとオンライン秘書は相性がいいのですが、あくまでメインはクラウドソーシング。

まあまあの質を提供してくれるとは思いますが、過度の期待を持たないほうが無難でしょう。

 

Onsecは10分500円からオンライン秘書を頼むことができるので、気軽さはあります。

ただ、コスパはそこまでよくないです。

 

HELP YOUの詳細・申し込みはこちらから

HELP YOU(ヘルプユー)の評判・口コミ!継続率97%と驚異的な満足度をほこる・・・

 

4000円代の比較表

 

最後にオンライン秘書4,000円代です。

 

4,000円代までくるとなかなか営業が成り立たないので、数は少ないですが

採用などで厳選しているので、質が高いのが特徴です。

 

 

CasterBizは100人に1人のオンライン秘書で、採用倍率は100倍です。

100人に1人しか通れない狭き門を通ってきた方々にお仕事をお任せするので、質の高い仕事をしてくれません。

 

一方で、Pole&Line.kd LLCは時給換算で4,000円と高いのにもかかわらず、特にいい印象も評判も聞かないので、✖️にしました。

 

 

費用2,000円代1位はフジ子さん

 

オンライン秘書の費用、コスパ比較表についてご紹介してきました。

 

オンライン秘書には様々な価格帯、サービスがありますが、コスパ1位はフジ子さんでしょう。

フジ子さんは時給換算2,300円と安いのにもかかわらず、質が高く継続率90%と多くの方から満足頂けているサービスです。

 

また、1ヶ月160時間プランだと時給換算で最大1,590円まで落ちるので、めちゃくちゃ安いです。

フジ子さんでは、無料トライアルをやっているので、一度試してみることをおすすめします。

 

フジ子さんの詳細・申し込みはこちらから

 

オンライン秘書で一番おすすHELP YOU

 

HELP YOUは時給換算で3,000円代とかなり高めですが、一番おすすめしているオンライン秘書です。

 

その理由が、質の高さ。

フジ子さんも費用対効果の高いオンライン秘書ですが、HELP YOUに比べるとかないません。

 

というのも、HELP YOUはかなりの厳選採用をしています。

HELP YOUの採用倍率は100倍と本当に優秀な人しか採用していません。

 

この優秀なオンライン秘書を時給3,000円代の費用で頼むことができるのは、びっくりするくらいコスパがいいのです。

それを裏付けるようにHELP YOUの継続率は97%と他のオンライン秘書と比較しても圧倒しています。

 

HELP YOUで働いているアシスタントのスピードも早いので、安いフジ子さんよりコストパフォーマンスがいいと言えるでしょう。

 

HELP YOUの詳細・申し込みはこちらから

HELP YOU(ヘルプユー)の評判・口コミ!継続率97%と驚異的な満足度をほこる・・・

 

まとめ

 

ここまでオンライン秘書についてご紹介してきました。

 

オンライン秘書を使えば、社長や社員さんのリソースを本業務に充てることができるので、ほんとにコスパがいいサービスです。

オンライン秘書を使って不満を言っている人はほとんどいないですし、むしろおすすめしている企業が多いので、オンライン秘書を使ってみることをおすすめします。

 

HELP YOUの詳細・申し込みはこちらから

フジ子さんの詳細・申し込みはこちらから

 

【オンライン秘書の相場・費用を知りたい人向け記事一覧】

オンライン秘書とは!?オンライン秘書を使うメリット、デメリット

お試しがあるオンライン秘書サービスまとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックオフィス系カテゴリの最新記事